2007年10月24日

製品パンフレット-ねこくちさん"シンプル"-

私のお店「ZigZag@Tiny」のメイン販売アバターの紹介です。
(多少の誇張表現が含まれております、ご注意下さい。)

ねこくちさん"シンプル"
ねこくちシンプル1

飾らない、気取らない。その素朴さが美しい。
〜エントリーモデル ねこくちさん"シンプル"〜


洗練された美しいシルエットに、テクスチャをあえて使わない事によって実現した素朴な質感。タイニーアバター「ねこくちさん」シリーズの魅力をギュッと凝縮したエントリーモデルが、この「ねこくちさん"シンプル"」です。

大きく愛らしい瞳とキリリとした眉、そして「ねこくち」。見る者全てを惹きつけて離さないその佇まいは、まさしく「威風堂々」と呼ぶに相応しいでしょう。まるで息をしているかの様な静止アニメーションも上位モデルと同じ物を採用し、160L$というエントリー価格でありながら、高いコストパフォーマンスを実現しています。

身長約85cmという平均的なタイニーアバターのサイズにも関わらず、遠距離からの視認性が非常に高いのも「ねこくちさん」シリーズの特徴です。この視認性は、製作者の長年の研究による「TZ(テクスチャ・ゼロ)システム」により実現されました。

データ量の大きなテクスチャを一切使わないことで、アバターが視認出来る状態になるまでのロスタイムを大幅に短縮。これにより「形は見えるけど、どんなアバターなのか判らない」「読み込みが遅いせいで顔がにじんで見える」と言ったような、セカンドライフにありがちなコミュニケーションのロスを防ぐことが可能です。テクスチャを使用しない事で、認識時間のロスを減らす。それが「TZシステム」なのです。

さらに「TZシステム」の副次的な作用として、ユーザーが自分専用の追加パーツを自作しやすくなった、と言う部分が挙げられます。徹底してシンプルに仕上げられた「ねこくちさん」は、数プリムで作られた簡単なオブジェクトですら自然に装着する事が可能です。ちょっとしたアクセサリを製作して、他人とは一味違う「ねこくちさん」を作り出すのも楽しみの一つになるでしょう。

もちろんアイテムを作らなくても全く問題ありません。「ねこくちさん」シリーズは全アバターに互換性があり、パーツを交換する事が可能です。さらにカスタマイズ専用パーツもご用意させていただいております。

カスタマイズ専用パーツには、このたび価格無料の「エンジョイセット1」「エンジョイセット2」を追加いたしました。「ねこくちさん」を買ったその日から、カスタマイズを楽しめます。

カスタマイズ例1(エンジョイセット使用)
ねこくちシンプル2

カスタマイズ例2(エンジョイセット使用)
ねこくちシンプル3

カスタマイズ例3(ヘッドセット、ドレスセット使用)
ねこくちシンプル4

「ねこくちさん"シンプル"」は、セカンドライフに可愛らしさと個性を求める、あなたのための一品です。
posted by Zig March at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6133127

この記事へのトラックバック